ねこらいふ

初めてのねこお迎えライフ

猫を飼いたい(というはじめまして)

唐突に、猫を飼いたいと思った

はじめまして。のらんです。

はじめましてでいきなり重大発表なんですが、まだ猫を飼っていません。

f:id:kiroitori123:20210918202607j:plain

なんですって‥‥

そもそも私は人生物心ついた頃からいわゆる「犬派」だったんです。むしろ猫は苦手。まぁ‥‥今思えばいわゆる「食わず嫌い」みたいなもんだったんですが、避けていました。(ちなみに見るのは大好きでしたよ。見る専です)

嫌いにも理由がある

一応猫を避けていたのにも理由があるんです。

  • 父親が猫嫌いだった
  • 猫は家を荒らすイメージ
  • 猫は懐かない(らしい)

父親が猫嫌いはもう本当ただそれだけです。私が物心ついて動物を飼いたいと思った時に「断然犬! 猫は絶対反対!!」と真っ向から言われました。当時まだ小学校あがるかどうかだった自分は、それに対して特に疑うも何もなく「あ、そうなんだ。じゃあ犬で」という感じで実際に我が家は犬を飼ったのでした。

ちなみに父が猫が嫌いな理由は「懐かない」というか「主従関係にならない」という、ザ・昭和のオヤジの典型的タイプでした。(実は結局飼った犬は弱虫ちゃんで、父は父でなんだかんだ甘やかすので主従関係はどこへやらでしたが‥‥)

 

猫は家を荒らす。これは私の想像です。柱で爪研ぎしたり、タンスや家具の上を走り回ったり、植木鉢をひっくりかえしたりという「アニメやテレビで見たいたずら猫のテンプレートイメージ」があって「それは困る‥‥」というところでした。これに関しては、実際に犬を2回飼ってみたり、他のペットも飼ってみて思ったのは「その子による」という結論に至りました。もちろん飼ってみて「なんてこった!!」という事になる可能性もあるんですが、正直自分の子供を二人育てている中で「人間だって部屋荒らすやん‥‥」って思うと、なんだかそういう気持ちは寛容になってきました。成長‥‥?

 

最後の「猫は懐かない」は、完全に父の受け売りというか刷り込みだったんですが、まぁとは言え犬のようなベッタリ主従関係感は無いのかなとは思っています。とは言えこれも「その子による」だろうし、正直ベッタリつきまといの育児二人のヤマのピークを超えてきた今「むしろちょっとドライな関係の方が……」と思っています。こ、これは、成長じゃなくて老化かな‥‥

そんなワケで猫を飼う事を検討している

‥‥そう! まだ飼ってないんです!

飼ってないのにブログ立ち上げたんです!

いや、なんかその「飼う前のところから記事書いたら面白いかな」って思って‥‥。飼うまでの心の動きだったり準備だったりの諸々から書いていきたいと思います。

 

はたして何記事目で猫が実際にやってくるのか‥‥‥

 

自分でも楽しみです☺️

 

では!