ねこらいふ

初めてのねこお迎えライフ

【トライアル間近!?】突然の電話

正直諦めていた

日曜日に譲渡会に参加し、アンケートに記入し、帰宅し‥‥登録したグループLINEでその日の夜「また後日連絡します」とご連絡を頂いたものの‥‥‥火曜の夜まで連絡なし。

あ、ダメだったのかな、と思っていました。これはただただ想像だったんですが「保護猫」という性質上、良さそうな里親さんがいれば、割とすぐトライアルへの話へことが運ぶと思っていたし、その日予約して参加したのは9組だったので、予約外の方がいたとしてもせいぜい15組。当日「すでに複数その子には希望がある」とも教えていただいてたし、我らは初参加、猫の飼育経験も無いので、まー‥‥ご縁がなかったかな、と半諦めて、心は次の週末の譲渡会に動いていました😁

火曜の夜、鳴った電話

そんな感じでまったり火曜の夜を過ごして(正確には私は指の火傷、夫は腰痛で夫婦してグッタリしてましたが‥‥)いたら、突然のLINE。みたら譲渡会の主催者さん。内容は

里親さんになってください

との文字。で、今から電話いいですか、という割と急ぎの内容。え、え、え、ぜひぜひ!!(まさか夜9時過ぎにこんな事になるとは思っていなかった)

という事で、慌てて電話番号をお伝えして電話をしました

電話の内容はこうでした

そこからしばらくしてお電話いただいて15分ほどお話ししました。内容としては

  • 子猫二匹の里親になってほしい
  • まだ小さい&風邪を引いているので、来週トライアル予定
  • その時までに用意するものなど

といった感じでした。子猫二匹は我が家が第一希望にしていたチビちゃん達。キジトラ2匹シロ3匹の5兄弟で、うちキジとシロ1匹ずつの2匹を希望していました。

f:id:kiroitori123:20210929165503j:plain

その日の写真。団子で寝てたので判別不明

その方曰く、おそらくまだ二ヶ月になっていないくらいとの事で(たしかにかなり小さかった‥‥)それもあってもうちょっと元気になってからとの事でした。なので猫エイズ、猫白血病のキャリアとかも当然わかりませんが、どのみち母猫からの抗体もありますし、ウチは先住猫もおらず、これ以上増やす予定もないので、もうちょっと大きくなったら検査をしたいと思います。

というか、とりあえずはトライアルに向けての準備です。一応あくまでもトライアルなので、あまりガッツリ準備しすぎず、最低限のものを買い揃えるのと、週末改めて子猫用に大掃除をするのを取り急ぎしたいと思います。トイレ‥‥ご飯‥‥水‥‥なんて思いつつ、ついついキャットタワーやらをAmazonで見てしまう‥‥ワクワク

まずは、子猫ちゃん達、元気になってほしい!!