ねこらいふ

初めてのねこお迎えライフ

新しい生命がくる日の朝【猫飼いトライアル0日目】

とにかく眠れなかった

猫兄弟のトライアル日程が決まって、いよいよその日という晩、とにかく寝付けませんでした。そもそもワクチン2回目を打って副反応で体調が思わしく無いあたりから、なんとなく気候の変動に体がついていってない事もあり、ここ数日夜中起きてしまったり朝異様に早く起きてしまったりなんてのをほぼ毎日繰り返していたのですが、それにしてもこの日は眠れませんでした。12時半頃に床に着いたのですが、2時に起き、そこからは目を瞑っては起き‥‥もう一回チャレンジして‥‥そんなことを4時くらいまで繰り返してました。

ま、そんだけ楽しみなんだな。自分も若いなぁ‥‥なんて自虐の冗談を思いつつ、なんとか明け方には少し眠りにつけました。

大号泣して目が覚めた

f:id:kiroitori123:20211009062808j:plain

次に目覚めたのは6時で、びっくり大号泣していました。

理由となった夢の内容は鮮明に覚えています。16年前に亡くなった母の夢を見たからです。しかも、こんな鮮明に生きている母の夢を見たのは、亡くなって以来ひょっとして初めてかもしれません。しかも、生きている母が夢に出てきて、次の瞬間は母の葬儀のシーンでした。そして、実際の葬儀の時と同じく、父が私の前で初めて泣いていて、それを見てたまらなく自分も涙が‥‥ここで起きました。

本当にリアルで、久しぶりに母に会って、そして久しぶりに亡くした時の悲しみを思い出して、寝不足の疲れも合間って、朝からグッタリした目覚めになりました。

こんな考え方はいけないかもだけど

実は、奇しくもあと4日で、生きていれば母の70歳の誕生日です。その4日前にあたる今日、小さい生命が2つ、我が家にやってきます。私は宗教とか神様とかはあまり信じてないけど、なんだか繋がった生命のようなものをちょっとだけ考えてしまいました。生まれ変わりと思って育てる気はないですが、生命って尊くて儚くて、でも愛おしいよな、大事にせんとな‥‥と改めて思った朝でした。

あんま猫と関係ない話になってしまいましたが、自分にとっては大事な出来事になったので、忘れないうちに書いておきました。さて、あと6時間後くらいには我が家にやってくるのかな?

最後の追い込みの掃除と片付けしよー!!